脂肪をとってもだいじょうぶ? 糖質ゼロでダイエット!ゼロカーボダイエットで健康的美人になる方法

ゼロカーボ(糖質ゼロ)ダイエットは、食事量の制限なしで健康的に脂肪燃焼をさせていく、本物のダイエットです。

ホーム > スポンサー広告 > 脂肪をとってもだいじょうぶ?ホーム > ゼロカーボダイエット > 脂肪をとってもだいじょうぶ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脂肪をとってもだいじょうぶ?

【脂肪をとってもだいじょうぶ? 】

脂肪とは、必須脂肪酸などの体に必要とされる栄養素があります。
逆にあまり控えすぎると、体の構造のバランスが崩れるため
必要量はとるべきです。


ただし、
動物性脂肪(お肉の脂肪)や、マーガリン(トランス脂肪酸)は
控えた方がいいでしょう。

動物性脂肪は分解されにくく、
マーガリンに含まれるトランス脂肪酸は体に悪影響を与えるとの
報告があります。

脂肪といえばコレステロールについていわれますが
「コレステロール=脂肪酸」ではありません(同じ「油脂」の仲間ですが)。


また、食事から摂取しても
血中コレステロールは殆んど増えないと言われています。

何らかの原因でコレステロール生成のメカニズムが狂うと
悪玉コレステロールが増えるようですが、
高インスリンン血症がその原因ではないかと言われているようです。


つまり、コレステロールを気にするなら、
肉類を避けるよりはむしろ炭水化物を避けるべきです。


【ゼロカーボダイエットで痩せる訳】

糖質ゼロで健康的なダイエットを
だから失敗してしまうカロリー制限ダイエット
糖質をゼロにするだけで、簡単リセット
人は何のために食事をしているのでしょうか?
人は何故太ってしまうのでしょうか?
肥満の原因となる『糖質』
お肉を食べないダイエットをすると、欝になる人が増える
本当に必要な『タンパク質』
脂肪をとってもだいじょうぶ?
カロリー神話よ、さようなら
本当のダイエットとして
ゼロカーボダイエットの効果
ゼロカーボダイエットで大切なこと
健康ふすまパンと一緒に
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。